© 2017  SOHO JAPAN

PROJECTS

PROJECT 2  ストレスマネジメントを考える
      ぬちぐすいワンズ PJ(プロジェクト)
「ぬちぐすい」とは、沖縄の方言で「命の薬」

2016年自殺者数は、21,764人。WHOの調査によれば、2015年の人口10万人あたりの自殺者率で見ると、日本は18.5と世界ワースト17位。

豊かさなのモノサシは様々ですが、OECD加盟国でもワースト2位の汚名。

 

ストレスが溢れるビジネス社会で、挑戦を続ける限り、

ストレスはついて回ります。

ただストレスと上手に向き合う方法は、必ずあるはずだと

SOHO JAPANは考えます。

 

「ワンズ」とは、コミュニケーションの大切さを込めた言葉。
人それぞれに、それぞれの人生を、ときめきを忘れずに、

「何歳になっても楽しみましょう」という意味を込めて、

単数形の「ワン」をあえて複数形に変えました。

それはヒトとのつながりが大切だから。
 

違う意見を持つヒトでも受け入れられる度量と

他人とのコミュニケーションがヒトを成長させてくれ、

ひいては人生を豊かにしてくれると考えるからです。

「君は君、僕は僕。されど仲良き」

 

武者小路実篤の名言を、私たちは大切に胸に携えながら、

「ぬちぐすい=命の薬」を掘り起こしています。

​☆プロモーションを担当した具体的な取組みは

PROJECT 1  異業種を掛け合わせて新しい市場を創る
 
アサヒスーパードライの市場導入戦略を立案した
萩原 高を塾長に「異業種間市場発見塾 筍塾」を主催して参りました
これまでの実績に加え、特に「健康」をテーマに
ヘルスケアアクセラレーターなど各分野の専門家が厚みを加え
新市場を創出、「地方創生」の一翼を担います

各界の著名人、実践者に訊く

私の「ぬちぐすい=命の薬

アメリカの心理学会の世界最先端の研究によれば、
ストレス対策は以下の5つだといいます。

 
1)Take break from the stressor(ストレスの対象から遠ざかる) 
2) Excersise(有酸素運動)
3) Smile and laugh(笑い)
4) Get socail support(社会的なサポート受ける)
5) Meditate(→Mindfulness)(マインドフルネス 呼吸法)
SOHO JAPAN​は、
ストレスを軽減することを目的に、ヘルスケア領域に軸足をおいて
ストレスマネジメントに関連した新たな市場開発に取り組みます。